共立電子の店 エレショップ

  • 記事連動企画

ラズパイ用ハードウェア・アクセラレート基板 PiSoC
ADCQ1904

トランジスタ技術 2019年5月号連動

web販売価格 : ¥4,298   注文受付単位:1
在庫 : なし(入荷時期未定)
送料区分 : 宅配便(ヤマト運輸)
メーカー : ビット・トレード・ワン
商品コード : J4B311
品名/型番 : ラズパイ用ハードウェア・アクセラレート基板 PiSoC / ADCQ1904
登録日 : 2019.4.11

あわせて買いたい

最少受注単位でカートに投入されます

トランジスタ技術 2019年5月号
¥1,180
在庫 : 4
シングルボードコンピュータ ラズベリーパイ3 モデルB+ [RS版]
¥5,300
在庫 : 106
TSoC用ブレッドボード実験セット
トランジスタ技術 2019年5月号連動
¥1,296
在庫 : なし(入荷時期未定)

概要

トランジスタ技術5月号に付属するPSoC搭載基板“TSoC”を本製品に取り付けるだけで、簡単にラズパイ拡張基板として使用する事ができます。ラズパイが不得意とするアナログ入力機能を補完し、貴方の電子工作を更に豊かに。データロガーやアナログセンサを使った監視システム、モータを使用し可動ロボなどの作成も可能です。

詳細

【特徴】
●Raspberry Piに強力なアナログ入力制御機能を増設可能
PSoCは、回路図(開発環境:PSoC Creator)により、OPAMPやカウンタ等、電子工作に使われるハードの回路を
自由に設計できる、電子工作に最適なマイコンです。
トランジスタ技術5月号に付属するこのPSoC搭載基板“TSoC”を本製品“PiSoC”に取り付けるだけで、
簡単にラズパイ拡張基板として使用する事ができます。
ラズパイが不得意とするアナログ入力機能を補完し、貴方の電子工作を更に豊かに。
データロガーやアナログセンサを使った監視システム、モータを使用し可動ロボなどの作成も可能です。

TSoC基板を本製品に取り付けるためには半田付けが必要になります。

●アナログピンは端子台接続。ブザーやユニバーサル領域、Groveシステムも用意され実験作業を容易に
アナログ入力4点は端子台を用意。ハンダ無しでの接続で実験をスピーディに。I2C接続の小型液晶が基板上に
用意されているため、計測結果をスピーディに把握できます。
ブザーやボリューム、PSoCならではのタッチパネルも基板上で用意されているためテストもばっちり。
Groveコネクタとユニバーサル領域で拡張性も確保しています。

※本製品を使用するためには、トランジスタ技術2019年5月号に付属するTSoC基板が必要です。
 使用方法に関してはトランジスタ技術2019年5月号より掲載の記事をご参照ください。

【各部の名称】


※画像は試作品を使用しています。実際の製品とは異なる場合があります。

ご注意!本製品をお使いになるには電子工作や電子回路についての一般的な知識が必要です。
(*Raspberry Pi Zero本体及びケース、ケーブル類は付属致しません。)
本製品は単体では動作しません。TSoC基板及び対応Raspberry Piを別途ご用意ください。
TSoC基板を本製品に取り付けるためには半田付けが必要になります。


【仕様】
●対応機種:
・Raspberry Pi Model B+
・Raspberry Pi 2 Model B
・Raspberry Pi 3 Model B

●アナログ入力:4点(端子台)
●タッチ入力:1点(基板搭載)
●ブザー:1点(基板搭載)
●ボリューム:1点(基板搭載)
●拡張コネクタ:Groveコネクタ1点
●外形寸法:56(H)x64(W)x20(D)mm
●重量:約26g

●動作環境:
・温度0〜45℃
・湿度10〜60%(結露なきこと)

●生産国:Made in Japan
●保証期間:お買い上げから1年間

●付属品:
・USBシリアル変換アダプタ
・接続用ピンヘッダ(ハンダ付けが必要です)
・ネジセット
・保証書 ×1部
※Raspberry Pi本体及びケース、ケーブル類は付属致しません

●その他:
本製品を使用するためには、トランジスタ技術2019年5月号に付属するTSoC基板が必要です。
使用方法に関してはトランジスタ技術2019年5月号より掲載の記事に記載されます。

関連情報

スタッフコメント

※表示価格は税込価格です。

エレショップ最新情報

再入荷速報(BOT)



エレショップ ブログ

     (チャレンジ!電子工作blog)