共立電子の店 エレショップ

LED植物工場の立ち上げ方・進め方
ISBN9784526070570

web販売価格 : ¥2,160   注文受付単位:1
在庫 : 実店舗取扱商品 在庫数の確認は「問合せフォーム」からお願いします
送料区分 : 宅配便(ヤマト運輸)
メーカー : 日刊工業新聞社
商品コード : J4B315
品名/型番 : LED植物工場の立ち上げ方・進め方 / ISBN9784526070570
登録日 : 2019.4.11
製品情報 : サンプル/PDF
数量 : 

あわせて買いたい

最少受注単位でカートに投入されます

LEDで植物栽培を始めようセット(青)
¥2,800
在庫 : 9
LEDで植物栽培を始めようセット(白)
¥2,800
在庫 : 3

概要

植物工場を構成する技術の中で最も重要な要素が照明であり、LEDは植物栽培用光源としても多くの長所をもつ。本書は、量産型LED植物工場の設計に関わった著者が植物栽培用LED照明の設計、栽培技術、採算性などを解説するLED植物工場の実務的な入門書。

詳細

●著者:森 康裕 / 高辻正基
●サイズ:A5判
●ページ数:160ページ

【目次】
●プロローグ:完全制御型植物工場の普及には何が必要か

●第1章:植物栽培用LEDの設計
1-1:LED植物工場の課題
1-2:栽培光源としてのLEDの特徴
1-3:栽培用光源の種類と比較
1-4:LEDの発光原理と種類
1-5:照明設計上で重要なLEDの電気的特性
1-6:LED照明の開発手法と注意点
1-7:植物育成用4元系赤色LED素子
1-8:白色LEDの植物栽培への応用の可能性
1-9:導光板を利用した植物工場用照明
1-11:導光板方式LED面光源パネルによる植物工場ユニット
1-12:LED植物工場用照明設備の将来の姿

●第2章:植物工場の栽培ノウハウ
2-1:簡単にできる植物栽培方法
2-2:養液栽培の生理障害対策
2-3:栽培植物の生育評価方法
2-4:LED植物工場に役立つ組織培養技術
2-5:植物栽培に必要な濃度の単位
2-6:LEDのイチゴ栽培への応用
2-7:LEDの花卉栽培への応用
2-8:最適株間距離の求め方
2-9:最適日長の決め方−なぜ24時間照明か
2-10:日長の前歴効果を用いた夜間電力の利用法
2-11:LED植物工場の運用上で注意すべき点

●第3章:量産型LED植物工場の実際
3-1:量産型完全LED植物工場「コスモサンファーム」
3-2:コスモファーム岩見沢の照明技術と冷却方法
3-3:コスモファームの生産システム
3-4:LEDで栽培されたレタスの特徴
3-5:LEDと蛍光灯で栽培されたレタスの栄養成分の比較
3-6:量産型LED植物工場の採算性
3-7:蛍光灯植物工場の採算性との比較

●第4章:店産店消植物工場の実際
4-1:店産店消植物工場ブームの理由
4-2:シェフの農園の照明技術
4-3:シェフの農園を利用した野菜の栽培方法
4-4:店産店消植物工場の採算性
4-5:シェフの農園の運営事例
4-6:生育に最適濃度の養液供給システム
4-7:集客施設と一体化した植物工場
4-8:店産店消植物工場の課題

《付録1》成長率と生産コスト
《付録2》光強度の単位と換算係数
《付録3》植物の光応答反応といろいろな色素の働き

関連情報

スタッフコメント

【店頭取扱情報】
シリコンハウス営業所 1F
※表示価格は税込価格です。

エレショップ最新情報

再入荷速報(BOT)



エレショップ ブログ

     (チャレンジ!電子工作blog)