共立電子の店 エレショップ

  • ブログ掲載品

DAIトランシ−バ独立実験基板
WM8805_G Rev.2

web販売価格 : ¥4,349(税込)   注文受付単位:1
在庫 : なし(入荷時期未定)
送料区分 : ネコポス(ヤマト運輸)可能
メーカー : 共立電子産業
ブランド : デジットキット
商品コード : D5E411
品名/型番 : DAIトランシ−バ独立実験基板 / WM8805_G Rev.2
登録日 : 2013.5.14
製品情報 : 組立説明書/PDF

概要

S/PDIF信号(同軸入力またはデジタル入力)を受信してオーディオシリアル信号を出力するDAIレシーバ機能と、オーディオシリアル信号を入力してS/PDIF信号(デジタル信号)を出力するDAIトランスミッタ機能を1チップにまとめたDAIトランシーバの独立実験基板キット。±2.5ppmの高精度水晶発振器を新たに採用し、クロック周波数が12MHzとなりました。

【ご注意ください!】
こちらの商品は店舗取扱い品の為、在庫数がリアルタイムで変動しています。
在庫状況によりご購入希望の数量をご用意出来ない場合があります。

ご購入前に在庫数の確認ご希望の方は下記「問合せフォーム」から連絡お願いします。

▼問合せフォーム
https://eleshop.jp/shop/contact/contact.aspx?goods=D5E411

詳細

●動作設定はハードウェアモード(ジャンパ設定)とソフトウェアモード(要マイコン制御)の2種類を選択可能
●デジタルオーディオコアキシャル汎用実験/評価基板(PT_F)を接続するだけで同軸入力に対応
●表面実装部品はあらかじめハンダ付け済
●対応サンプリング周波数:32kHz〜192kHz
●クロック:±2.5ppm高精度水晶発振器搭載(12MHz)
●動作設定:ハードウェアモード(ジャンパ設定)、ソフトウェアモード(要マイコン制御)
●対応フォーマット:16bit I2S、24bit I2S、24bit左寄せ(LJ)、16bit右寄せ(RJ)
●対応電圧:3.3V(デジタル部、アナログ部とも)
●サイズ:約66×39mm
●M3ネジで取付可能

★応用資料:
・DAIトランシーバ独立実験基板「WM8805_G」とD-Aコンバータ独立実験基板「DAC_1792_B」を使った
 S/PDIF入力(192kHz対応) D-Aコンバータの製作

【ご注意】
応用編の資料は、旧版の「WM8805_G」(Ver.1)基板用となっています。
新版「WG8802_G Rev.2」と旧版の「WM8805_G」(Ver.1)基板では、PLLクロック部の電源端子(AVDD_G)のプラスとマイナスが逆になっておりますので、
応用資料の接続図のまま新版「WG8802_G Rev.2」を使用すると、AVDD_Gの端子のところで電源がショートいたします。
接続される際は必ず基板のシルク印刷の表記を参照の上、正しい向きに接続するようにご注意ください。

関連情報

スタッフコメント

【店頭取扱情報】
デジット営業所

こちらの商品はデジットブログで紹介中です。

リニューアル新発売!DAIトランシーバ独立実験基板「WM8805_G Rev.2」

この商品を買った人はこんな商品も

最少受注単位でカートに投入されます

※表示価格は税込価格です。

エレショップ最新情報

再入荷速報(BOT)



エレショップ ブログ

     (チャレンジ!電子工作blog)

大阪・日本橋店舗半生中継/[シリコンハウス]店内映像